愛宕神社(仙台)厄払い料金と人気の御朱印、お守り

atago パワースポット

愛宕神社は全国各地にあります。
その中のひとつである仙台愛宕神社は仙台の総鎮守とも呼ばれているところ。
というわけで・・・仙台総鎮守、愛宕神社についてご紹介しますね♪

愛宕神社(仙台)厄払い料金

愛宕神社は仙台市の中心部に近いところにありながらも清々しい雰囲気でたたずんでいます。
ワタシ、その昔仙台に住んでいたことがあるんですね。
そのときによ~くお散歩してたのがこの周辺。
仙台愛宕神社にお参りに行ったこともしばしば。
あとは・・・階段ダッシュもさせていただいてました(笑) ( *´艸`)

ワタシ的にはご縁のある愛宕神社。
ここもあまた多くの神社同様、厄払いの御祈祷をしてくださいます。

愛宕神社で厄払いをしていただくにはまずは愛宕神社に行かなきゃ始まりません。
愛宕神社では毎日お祓いをしてくださいます。
受付は9時~16時ころまでというのでその時間内に行けばOK。
ちなみに特に予約は必要ありません。
でも・・・
土日や祝日なんかは混雑することが予想されますのであらかじめ予約しておけば安心かもしれませんね~。
さて、お祓いをしていただく際に忘れてはいけないのが『初穂料』。
『御祈祷料』というところもあるそうですが・・・
初穂料については金額が決まっている神社もあるようです。
でも仙台愛宕神社は特に決まっているわけではないみたい。
「お気持ちで」ってヤツですね。
そしたら一般的な金額である5,000円くらいをお納めすればいいんじゃないかな~と思います(*’ω’*)

 

(仙台)愛宕神社の御朱印

さて、神社めぐりが趣味の人に多いのが『御朱印』をいただくこと。
『御朱印めぐり』なんていうこともあるみたいですね。
ワタシのお友だち、まさにそれなんです(;´Д`)
もちろん神社にお参りするのが第一目的なんですけど、そのときに御朱印をいただくのも楽しみのひとつなんですって。
御朱印を収めた御朱印帳はすでに3冊目でした・・・( ゚Д゚)

スポンサードリンク

なので、そんなアナタのために仙台愛宕神社の御朱印をご紹介。
仙台愛宕神社の御朱印には『仙臺総鎮守』の文字が書かれてマス。
そして御朱印には『陸奥國』の文字が( ゚Д゚)
陸奥は現在の青森県・岩手県・宮城県・福島県のあたりを指します。
仙台愛宕神社ならではですよね~( *´艸`)

 

(仙台)愛宕神社のお守り

さてさて、神社にお参りをするときに必ずチェックしてしまうのがお守り。
えっ?チェックしない?
必ずチェックするの、ワタシだけ?
いやいや、そんなことはないでしょ~( *´艸`)
ということで最後に仙台愛宕神社のお守りをご紹介。

そもそも愛宕神社は『軻遇土神(かぐつちのかみ)』をお祀りしています。
火の神様なんですね~。
ですのでそうしたお守りもあります。
もちろん厄除けや交通安全、学業成就や金運アップなどのお守りもあります。
そんなお守りの中でも特殊なのが・・・
『つり人守り』というもの。
名前の通り、釣り人の方のためのお守りなんだとか( ゚Д゚)
釣り針と魚があしらわれています。
コレ、実は釣り人の間では有名なんだそうです。
釣りをやる人にはオススメのお守りですね♪

 

まとめ

全国に数ある愛宕神社の中でも、仙台愛宕神社は有名だと思います。
ちなみに・・・
愛宕神社があるあたりはまさに地名や駅名などに『愛宕』と入っているんです。
それだけ親しまれている神社であり、信仰されてる神社であるということですね。
きっと( *´艸`)
そんな愛宕神社、夜景もきれいですのでぜひお参りしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

コメント