出雲大社で御朱印もらえる時間と値段は?御朱印帳が買える場所

izumotaisya パワースポット

出雲大社といえば言わずと知れたパワースポット。しかも縁結びにご利益があることで有名です。
実際に縁結びを願う女性が多く訪れているんだとか・・・
今回は多くの女性が知っている出雲大社についてピックアップしたいと思います。
でも・・・知ってることも多いと思うので、ここでは出雲大社でいただくことのできる御朱印についてまとめていきますね~♪

出雲大社で御朱印もらえる時間

出雲大社は『いずもたいしゃ』ではなく、『いずもおおやしろ』というのが正式。
ココは神様が集う場所なんです。
なので・・・
10月は旧暦で『神無月』といいますよね?
これは全国の神様が出雲にお集まりになるので神様がいないということからきているんだそう。
そんな神様が集う場所、出雲大社。
恋愛だけではなく、様々なご縁を結んでくださる力があるんです。
お仕事や子宝、お金の縁などあらゆるご縁を結んでくださるのが出雲大社の神様なんです。

そんな結びの神様にお参りする際にぜひいただきたいのが御朱印。
もちろんお守りなんかもそうなんですけど、ワタシは御朱印もいただいてほしいんです。
御朱印は神社にお参りした証。
記念としての役割はもちろんですが、その神社のパワーをいただくことができると思います。
だって、自分でお参りに行かないといただけないものですし、お参りに行くことで神様からのご利益をいただくことができるんですもの(*^^*)

さて、出雲大社の御朱印です。
出雲大社では本殿の御守所と神楽殿の2か所で御朱印をいただくことができます。
いただくことができるのは6時半~20時。
「出雲国神仏霊場巡拝」という、四国八十八か所めぐりのように霊場巡拝をする方も多いので時間が長いんですね~。
ちなみに・・・
ワタシのオススメは朝早い時間にお参りすることです。
霊場巡拝の一番霊場なので参拝されている方もいらっしゃるんですが比較的空いています。
なによりも、朝の清々しいカンジが神社の荘厳な雰囲気とマッチしてるんです( *´艸`)
ピッと引き締まるカンジになりますよ~♪

スポンサードリンク

 

出雲大社の御朱印の値段

御朱印をいただく際には初穂料をお納めしましょう。
初穂料は御朱印をいただくことに対する感謝の気持ちを込めたもの。
多くの神社では御朱印の初穂料は300円となっています。
もちろん出雲大社も初穂料は300円です(*´з`)

 

出雲大社で御朱印帳が買える場所

さて、御朱印をいただくためには御朱印帳が欠かせません。
もちろん持っている方は改めていただく必要はないかもしれません。
でも、これから御朱印デビューをする場合や、「出雲大社の御朱印帳がほしい!」という場合もあると思うんです。
なんといっても結びの神様。
あえてココの御朱印帳をいただくっていうのもいいかもしれません。

出雲大社の御朱印帳は以前はなかったんだそうです。
でも、最近になって公式の御朱印帳が登場!
2017年5月現在、2種類の御朱印帳があるようです。
いずれも御朱印と同様、御守所と神楽殿でいただくことができます。

ちなみに・・・
出雲大社の周辺のお土産屋さんなどでも御朱印をGetすることができます。
神門通り周辺にあるお土産屋さんにはオリジナルの御朱印帳があります。
その他にも、出雲大社には御朱印帳の専門店があるんです( ゚Д゚)
それが「ご朱印帳専門店 しるべ」。
ここには様々な御朱印帳がありますので、ぜひ一度のぞいてみてはいかがでしょうか?
女子ゴコロをくすぐるかわいいデザインの御朱印帳もありますよ~( *´艸`)

 

まとめ

出雲大社といえば恋愛の神様。
そういうイメージを持っている人も多いみたい。
でも出雲大社は結びの神様をお祀りしています。
ですから恋愛運UPはもとより、様々なご縁を結んでいただきたい多くの人にお力を貸してくださる神様なんです。
そのパワーもとてもすごい!
だからこそ、ぜひ一度お参りしてほしいんです。
そしてその際にはぜひお守りだけじゃなくって御朱印もいただいてくださいね~♪

 

スポンサードリンク

コメント