出雲大社(東京)はご利益と人気のお守り。東京分祠で買える御朱印

izumotaisya パワースポット

出雲大社といえば縁結びの神様をお祀りしている神社として有名ですよね?
恋愛の縁結びはもちろんですが、様々なご縁を結んでくださる神様がお祀りされているということで、多くの参拝者がお参りしています。
でも・・・この出雲大社、島根県にあるので関東より東に住んでる人間にとっては遠い!(ノД`)・゜・。
ワタシはその昔出雲大社に行ったことがあります。
車で・・・途中何回車で行こうと思ったことを後悔したことか・・・(;´Д`)
でも実は!出雲大社の分祠が東京にあるってご存知でしたか?
しかも六本木に!ワタシ、知りませんでした・・・
そこでそんなワタシみたいなアナタのために。
出雲大社の東京分祠についてご紹介したいと思います。

出雲大社(東京)はご利益あるのか?

出雲大社の東京分祠は六本木にあります。
六本木ヒルズからも目と鼻の先。
東京メトロ日比谷線六本木駅からなら徒歩約1分の好立地にあります。
「そんなところに出雲大社が????」( ゚Д゚)
って思ったのはワタシだけではないハズ。
あるんです。
出雲大社が。
東京に。
出雲大社教の初代管長、千家尊福公によって明治初期に創られたんだそうです。

出雲大社の東京分祠は出雲大社の御祭神である大国主大神さまの御分霊がお祀りされています。
つまり、その名の通り出雲大社の分身なんです。
ということは・・・
そう。
出雲大社と同じく縁結びにご利益があるんです(≧▽≦)
ご存知の通り、出雲大社の縁結びは様々な人やものなどとのご縁を結んでくださいます。
東京分祠の縁結びももちろん同じ。
様々な人やものなどとのご縁を結んでくださるんですよ~♪

スポンサードリンク

出雲大社(東京)の人気のお守りと種類

東京分祠でももちろんお守りをいただくことができます。
厄除けや開運、安産など様々な種類のお守りがありますが、やっぱり人気なのは縁結びのお守り。
縁結びの神様ですものね~(*^^*)
縁結びのお守りは2種類。
『縁結守』と『縁むすびの糸』です。
『縁結守』は良縁を願う人に人気のお守りです。
一方、『縁むすびの糸』は縁結びの神様の御神徳にちなんだもの。
紅白の糸なんですが、この糸を自分の洋服などに使うことで良縁に恵まれることができるんですって( *´艸`)
しかも・・・
この糸は他の人にもお分けするとさらに良いそうですよ~♪

出雲大社東京分祠で買える御朱印

さて、最後は御朱印をご紹介。
分祠でも御朱印をいただくことができます。
ちなみに御朱印帳は出雲大社と同じものです。
ご朱印はもちろん東京分祠独自のもの。
「出雲大社 東京分祠」と書いていただけるほかに『縁』の朱印を押していただくことができます。
出雲大社本社と分祠、両方いただくとよりご利益がいただけるような気がするのはワタシだけでしょうか・・・(笑)
ちなみに御朱印は初穂料300円でいただくことができます。

まとめ

出雲大社と同じようにご利益をいただくことができる東京分祠。
東京都内唯一の分祠です。
出雲大社に行きたいけどなかなか遠くて行くことができない・・・
とお悩みのアナタ!
ぜひ東京東京分祠をお参りしてみてはいかがでしょうか?
アナタに幸せが訪れますように♪

参考 : 「出雲大社東京分祠」

スポンサードリンク

コメント