ウォシュレットノズル雑菌は1日で超繁殖?除菌で洗剤おすすめ3選

nozuru 掃除

ウォシュレットには水が流れ自動洗浄しています。自動洗浄されているからといってノズル掃除をしなくていいわけではありません。
付着してしまった汚れはこびりついて溜まっていく一方です。ノズルのお手入れ方法をご紹介します。

ウォシュレットノズルの雑菌1日でどれくらい繁殖する?

ウォシュレットは今や現在人の必需品になりつつありますね。
約7割の人がトイレの時にウォシュレットを使用しているようです。

しかし、ウォシュレットが出始めの時、筆者はウォシュレットを使う事に抵抗がありました。
みんなの股間を洗ったものをまた自分が使うの?え~なんかヤダ!

…なんて、思っていたのに、今では自宅のトイレでウォシュレットを使用しています。

ただ、公衆のトイレのウォシュレットは未だ抵抗があり使用していません。
それは、ウォシュレットの掃除がされているか不安だからです。

一日でどれくらいの雑菌が繁殖するかは、公衆トイレ家庭トイレなどの環境にも変わります。
温水洗浄便座では水道水を約30~40度に温めるため塩素が発生し、ノズルの隙間などから侵入した雑菌は、温かいことから増えやすくなります。

さらに汚れの付着に気づかずどんどん放置してしまうと雑菌がもの凄く繁殖してしまいます!
ひ~!!そこから出る水は直接あたるわけです。

以前思っていた、なんかヤダ!と思った要因は雑菌だったのです。その雑菌を出来るだけ抑えれるようノズルを清潔にしましょう。

ウォシュレットノズル除菌するにはコレ

トイレメーカーのLIXILからノズルが外れるタイプのトイレも販売されています。取り外せれたら、丸洗いが出来てもっと安心して使えますよね。
今トイレの買い替えをご検討の方には外れるタイプをおすすめします。

筆者のトイレのノズルは外れるタイプではないので、ノズルが外せないタイプを対象に除菌のおすすめをご紹介します。

特にオススメするのは、ルック「まめピカ」です。筆者も現在使っています。
一番の特徴は、トイレットペーパーが崩れを防ぐ成分を配合されていて、トイレ全体をササッと拭くことができます。

抗菌成分配合で臭いの原因となる菌の増殖を抑え、嫌な臭いの発生を防ぎます。
ノズルも一緒に拭いて綺麗にすることが出来るので負担がありません。その手軽さゆえ、家族全員がトイレを綺麗にすることが出来るのではないでしょうか。

ウォシュレットノズルに使う洗剤でおすすめ3選

・エステ―「パワーズ ノズルウォッシュ」は、除菌ができて、肌に優しい中性タイプのクリーナーです。
ノズルの水垢・尿汚れを泡で包んでしっかりと落とします。120回使用可能。

 

・アース製薬「便座ノズルと便器の洗浄スプレー」
こちらも泡で浮かせるタイプです。ノズルに1~2秒スプレーするだけ。汚れを浮かせて落とします。逆さでも使えるので便利です。

 

・木村石鹸 「ウォシュレットのノズル洗浄剤」
特許所得をしているこちらの商品。天然由来成分なので、ノズル部分の機能を損なわないように配慮していて安心に使う事が出来ます。
弱アルカリ性で雑菌の除菌もし、自然に泡切れするので、すすぎも不要です。

 

各メーカーからも泡タイプのスプレーが沢山出ています。泡だとノズルのような丸い形状でも包み込み汚れを落とすのでオススメです。
ノズルはあまり力強く掃除できない設計ですので、力加減には十分気を付けて掃除してください。

まとめ

ウォシュレットノズルは放置していると汚れや雑菌が増殖します。
大事なところを洗浄するため清潔に保ちたいですね。ノズルが隠れているため掃除しにくいですが、ササッとついでに掃除しちゃいましょう。

コメント