バレンタイン返事がありがとうだけって脈あり?お返しお菓子の意味

barentainthankyou バレンタイン

バレンタインのときに告白しても「なかなか返事がもらえない・・・」なんてモヤモヤ、やきもきしたことありませんか?
しかも「返事はもらえてないんだけど、今まで通りに接している・・・これってどうなの?」なんてツワモノもいるんじゃないでしょうか。
せっかく勇気を出して告白したのに、なかなかはっきりしない!脈アリかどうかもわからない!なんてモヤモヤしているアナタの『これってどうなの?』について、考えていきたいと思います。

バレンタイン返事がありがとうだけって何?

「バレンタインにチョコを渡して告白したけど、返事がビミョー・・・(´・ω・`)」 これって女子が一番モヤモヤするんですよね~。
ワタシなんて短気ですから「なんなのよ!はっきりしなさいよ!」ってキレちゃうかもしれません(笑)

バレンタインにチョコを渡しました。告白もしました。
その返事は『ありがとうでした』・・・こんな場合、『ありがとう』という言葉はどこにかかってるんでしょう?

多くの場合、『ありがとう』は『チョコをくれてありがとう』という感謝の気持ちであることが多いみたい。
もしくは『自分に好意を持ってくれてありがとう』ということもあるようです。

どちらにしても感謝の気持ちを表すものであって、『ありがとう = 告白成功』ではないということです。
人から何かをしてもらったりプレゼントなんかをもらったりすれば、たとえ社交辞令であったとしても『ありがとう』と感謝しますよね?それと同じなんです。

もちろん社交辞令ではないと思いますよ。素直にうれしくての『ありがとう』ということですね。
「それじゃあ告白の返事は?」ってなりますよね?たしかにソコ、一番気になるトコロです。

でもここでちょっと振り返ってみましょう。アナタはどうやって告白しましたか?直接?電話?メール?その内容は?

直接or電話で告白した場合、「好きです」だけだと相手は『自分に好意を持ってくれてるんだな』くらいにしか感じないこともあるんです。
ココが男性と女性の違い。女性は察することができるイキモノですが、男性は直球で伝えないと理解しづらいイキモノなんです。

だから「好きです。付き合ってください」くらいはっきり言わないと気づいてもらえてない可能性があるんです( ゚Д゚)

告白がメールだった場合はもう少し複雑カモ・・・アナタの声も表情も見えない分、相手はアナタの気持ちをはかりきれなくなってしまってるかもしれません。
ましてやメールだとアナタが自分を好きだというのも『勘違いかもしれない』と思ってしまうこともあるみたいなんです。

ですので、直球ストレートに告白していない場合には相手にアナタの熱い想いが伝わってない可能性もありますし、伝わっていたとしても『勘違いしてたらどうしよう』と不安になってしまって素直に気持ちを受け取れなくなってしまってる可能性があるんです。

このような場合には改めて直球ストレートに告白することをオススメします( *´艸`)

 

バレンタイン返事が脈ありの場合

「気持ちが伝わってるのかどうかの判断は?」と気になることでしょう。もしくはおなじ『ありがとう』でも脈アリなのか全く脈ナシなのかによってもう一度告白をするかどうか変わってきますよね?

それでは『ありがとう』とその後の対応からどんな状態が脈アリなのかをみていきましょう。
まず、チョコを渡したときにすぐに受け取ってくれた場合。これは脈アリとみていいでしょう

スポンサードリンク

脈がなければ受け取るまでに間があきます。
ただし、思いがけなかった場合にも受け取るまでに間があくことがあります。

でもこの場合は驚いた表情をしていたり恥ずかしそうにしていたりすることが多いので、脈ナシとは区別することができると思います。

さらに受け取ったときやそのあとに笑顔だったりテンションが上がったり、逆にちょっと照れくさそうにしている場合は脈アリとみて間違いなし!少なからずアナタに好意を持っているからこそ、アナタからチョコをもらったことがうれしいんですね( *´艸`)

さらにさらに・・・チョコを渡した後の相手とアナタの関係はどうでしょう?
それまであまり話をしない関係だったのに、あいさつや短い会話などを交わすようになった場合には脈アリです。
もしくは相手と目が合うなんていうのはもう脈アリ以外のなにものでもありません!

普段から仲がいい場合、バレンタイン後もそれまでと変わらず仲がいい状態を保っているなら、脈アリかもしれません。
もし毎日のようにメールのやりとりや電話なんかをしている場合には確実に脈アリです!そんな場合には自信をもってOKですよ~♪

 

バレンタイン返事のお菓子には意味があった

ところで・・・バレンタインのお返しに男性がホワイトデーにお菓子をくれたりしますよね?
あれって実は意味があるって知ってました?どんなものをお返しするかによって、実は男性が気持ちを伝えてる・・・なんてことがあるんです。
それではホワイトデーの定番のお返しについて、その意味についてみていきましょう。

1.クッキー
クッキーには『あなたは友だち』という意味があります。お返しの定番であるクッキーは様々な種類や形、味がありますよね。クッキーが色々な種類があるところからきているようですが・・・手軽といえば手軽だからなんでしょうかね~。

2.キャンディー
キャンディーをもらうと『あなたが好きです』ということです♪キャンディーをもらったアナタ!もうこれは両想い間違いなしですね♪

3.マシュマロ
マシュマロは・・・実は『あなたが嫌い』という意味があるそうです。ただし、別の見方をすれば『愛を包む』という意味もあるようです。まったく正反対の意味を持っているようですが、嫌いならお返しをする可能性も少ないでしょうし・・・せっかくですもの。『愛を包む』という意味で解釈しておきましょ(笑)

これらのお返しは定番となっているので詰め合わせになっている場合も多いですよね。そういうときは・・・相手がその意味を知らないだけなのかも( ゚Д゚)

ちなみに最近のお返しの人気となってるのが『マカロン』。これにも意味があるみたい。
マカロンには『あなたは特別な人』という意味があるんですって♪

実はこれは女性でもなかなか知らない意味みたい。
もし相手が知ってて『あえての』マカロンだったら・・・もう想像するだけでキュンキュンしちゃいますね( *´艸`)

 

まとめ

バレンタインは女子にとって特別な日。
でも同時に男性にとっても特別な日なのかもしれません。

勇気を出して告白したのに返事が返ってこない!あいまいでわからない!って思ったとしてもちょっと待ってみましょう。

相手もどう返事をしようか迷ってるのかもしれません。
ここで『待てる女』になれば、相手がさらにアナタのことを想うきっかけになるかもしれませんよ~♪

スポンサードリンク

コメント