ひな祭りで離乳食後期の人気メニューやアイデア菱餅やデザート

hinamaturirinyusyoku ひな祭り

ひな祭りといえば女の子のお節句です。となれば、わが子にはおしゃれをさせて、ごちそうを準備してお祝いしなくちゃ~♪って思いますよね?
でも初節句の際にはちょっと悩んでしまうことも・・・それはお子さんの食事。大人はちらしずしやお吸い物など定番メニューがありますが、当の主役であるお子さんはまだ食べられない・・・まだミルクや母乳の段階であれば特に準備する必要はありませんが、離乳食が始まっていればそうもいきませんよね?特に初節句でご両親を招待する場合なんかは主役の前にごはんが置かれていない・・・なんてわけにはいきません。
そこで離乳食期のお子さんを持つアナタへ、ひな祭りの際の離乳食メニューをまとめてみました^^

ひな祭りで離乳食後期の人気メニュー

せっかくのお節句ですもの。お子さんにもごちそうを食べさせてあげたいですよね?
離乳食の初期である『ゴックン期』であればごちそうを・・・とはならないでしょうが、後期の『カミカミ期』や完了期の『パクパク期』であれば見た目にもこだわりたいもの。
パクパク期はもうほとんど大人と同じでも大丈夫ですので、ここではカミカミ期のメニューについてみていきたいと思います。

カミカミ期は9か月~11か月頃の離乳食後期になります。このころになると食べられる食材も、食べる量も増えてきます。
1日3回と大人と同じようなリズムになり、少しずつ作る手間が少なくなってくる時期ですね。

そんなカミカミ期、まだまだ固いものはNGです。
歯ぐきでつぶせるくらい、バナナくらいの固さを心がけましょう。また主食にプラス野菜やたんぱく質がとれるようにします。
カミカミ期はまだ食事からすべての栄養を摂る必要はありません。ですので栄養バランスはもちろんですが、様々な食材に触れることや様々な食感を味わえるように、また見た目にも気をつけてみるようにしましょう。
そんなカミカミ期にオススメのひな祭りごちそうメニューは・・・

1.おかゆDEちらしずし
おかゆにほうれん草やにんじん、鮭やしらすなどをまぜればちらしずしのできあがり♪お酢はすこ~しだけ入れてもいいですし、入れなくてもOK。味つけは和風だしでど~ぞ。錦糸卵は卵黄で作ってくださいね♪

2.マッシュポテトDEおひなさま
マッシュポテトに少量のマヨネーズを入れて混ぜ、おひな様の形にします。にんじんやきゅうりで飾って卵黄で作ったたまごのお着物を着せればOKです。

スポンサードリンク

3.野菜DE桃の花
にんじんをゆでてお花の形に切り、あとはきゅうりやブロッコリーなどで彩りを添えるだけ♪

その他にもサンドイッチやうどんやそうめんなんかを野菜で飾りつけてもいいかもしれません。
カミカミ期は『手づかみ期』でもあります。ですので手づかみできるような野菜スティックやボール型にしてもいいと思いますよ(*’ω’*)

 

ひな祭りで菱餅のような離乳食作りたい

さて、ひな祭りといえばおひなさまとひしもちですよね~( *´艸`)
でも実際に離乳食期ではひしもちを食べることはできません。そこで、ひしもちの形にアレンジしてみてはいかがでしょうか?

たとえばちらしずし。ちらしずしにみじん切りにしたほうれん草やブロッコリーを混ぜたり、ペースト状にして混ぜたりすれば、緑色の完成です。これにおなじくにんじんや鮭などで赤くしたものを準備し、緑・白・赤の順に重ねればOKです。
ポテトサラダでも同じやり方で作ることができます。ポテトサラダの場合はブロッコリーやトマトなんかがオススメです。

その他ならサンドイッチはいかがでしょう?ブロッコリー+マヨネーズで緑を、にんじん+ケチャップで赤を表現したらそれぞれをパンにはさんで並べるだけ♪
手で持つこともできますし、食べやすいと思いますよ~。
デザートでもひしもち風にできちゃいます。市販の離乳食用のプリンやゼリーの素などもありますので、それを利用すればOKです。
ほうれん草のペーストやいちごのペーストなんかを使えば色鮮やかにできますよ~(●´ω`●)

 

ひな祭りの離乳食デザート

離乳食期だって女の子ですもの。デザートはほしいところですよね♪
デザートには旬のいちごを使ってみてはいかがでしょうか?
たとえばいちごヨーグルト。これはと~ってもカンタン。いちごを食べやすく切ったら無糖のヨーグルトをかけるだけ♪これにバナナなんかもプラスすればヨーグルトパフェになりますよ。
ちょっと手の込んだものにするなら・・・ホットケーキミックスをつかってケーキはいかがでしょう?こちらもヨーグルトなどを使えばかわいくデコれちゃいますよ♪

 

まとめ

ご参考にしていただけたしょうか?離乳食って作るのがめんどうになることもあります。カミカミ期くらいだと大人からのとりわけも可能になってきますので、食材などはうまく使い回しをしましょう。
ちらしずしだってポテトサラダだって味つけ前ならとりわけすればOK。パパママとおんなじものが食べれちゃいますよ♪
一度しかない初節句ですもの。楽しくお祝いしてくださいね( *´艸`)

スポンサードリンク

コメント