ホワイトデー本命に何を贈れば喜ばれる?【女の本音】金額や渡し方

whitedaysweets ホワイトデー

バレンタインのお返し、もう決めました?お返しにかかわらず、女性にプレゼントするときに何を贈ればいいのか悩む男性は多いんですって。それがカノジョならなおさら。
そこで今回はホワイトデーのお返しに悩める男子必見!カノジョへのお返しにどれくらいの、何を、どう贈ればいいのかお教えしちゃいます♪

ホワイトデー本命に何を贈れば喜ばれる?

まずは基本中の基本。何を贈るのかからみていきましょう。ここでは女性が期待するもの・ほしいものをピックアップしていきますね~。

1.スイーツ
これは義理の場合は定番のお返しです。でもスイーツ好きな女子が多いのも事実。ということもあってカレからのお返しにスイーツを期待する女子も多いんです。
ただし!何を贈るかということには注意が必要。ホワイトデーのお返しの定番のスイーツには意味があるんです。それを知ってる女性も多いので、友だちを意味するクッキーや嫌いを意味するマシュマロは避けた方が無難。
反対に好きなのはチョコやケーキなど。特にケーキは義理のお返しにはなりにくいものですのでオススメです♪贈るならいつものチョコやケーキとはちょっと違うブランドのものや高価なものを贈ることをオススメします。これにメッセージなんかをつけるとMore Better♪

2.アクセサリー
こうはもう定番といえば定番。特にネックレスやブレスレットなどがいいみたい。あとはピアスとかもOK。でも、これも贈るものには注意が必要。アクセサリーにはセンスが求められます。アナタの趣味=彼女の趣味であれば問題ないかもしれませんが、アクセサリーは毎日のように身につけるもの。彼女が「つけたい!」と思うものである必要があります。ですのでアクセサリーを選ぶときにはセンスが求められることを忘れないでくださいね。
それに女性には贈ってほしいブランドがあります。基本的にチープすぎるものはOut。たとえどんなに気に入ったものであっても1,000円以下のアクセサリーをプレゼントされると内心ガッカリしちゃうコも多いです。反対にプレゼントされるとうれしいブランドがコチラ☟
○4℃
○ティファニー
○カルティエ

特に4℃は大好きなカレから贈られると長続きするというジンクスがあるみたいです(オバちゃん、この間はじめて聞きました)。ティファニーはプレゼントの定番でもありますが、もらってうれしいプレゼントであることは間違いありません!カルティエはちょっとハイブランドですが、だからこそもらうとうれしいものなんですよね~( *´艸`)

3.身につけるもの
アクセサリー同様、身につけるものはやっぱりプレゼントされるとうれしいもの。たとえばバッグやオサイフなんかは人気です。
それから意外とうれしいのがコスメやメイクグッズ。意外だと思うかもしれませんが、マニキュアや口紅・グロスなどはプレゼントされてうれしいアイテムなんです( *´艸`)
こちらはカノジョに似合う色をチョイスしてくださいね♪そのうえでたとえばシャネルやディオール・イブサンローランなどであればMore Betterですよ~(*^^*)

4.花束
こちらも定番といえば定番。でも花束はもらってうれしいと思うコとそうでないコが半々くらいになるので注意が必要です。
おっきな花束でなくてもプリザーブドフラワーやアレンジなんかでもいいかもしれません。それにプラスしてメッセージなんかがあるといいと思いますよ~♪

スポンサードリンク

いずれにしてもカノジョが好きなものだったり気に入るものでないとガッカリさせちゃう可能性があります(;´Д`)
そうなることを防ぐためにもあらかじめリクエストをしてもらったり、普段の会話やデートの中でさりげな~くチェックをすることをオススメします。女性のうれしいの範囲は意外とせまいもの。ほんのちょっとの違いで気に入ることもガッカリすることもあるんです。ですので、どんなものをプレゼントする場合にもリサーチを十分にすることが大切なんです(*´ω`)

 

ホワイトデー本命のために使う金額相場

さて、それでは次に気になるのが金額。「いくらくらいならいいの?」って悩んでしまいますよね?ここがとってもデリケートな部分。あんまり安すぎてもガッカリさせちゃいますし、逆に高すぎるとカノジョにとって重くなったり引いてしまうこともあるかもしれません。もちろん贈るものによっても金額は異なりますが、注意が必要なんです。
女性の多くがバレンタインで贈ったものの同額~2倍くらいを期待しているみたいです。もちろん金額をカノジョに聞くことはできないので、だいたいの金額を予想して・・・ということにはなりますけど。
でもその予測がはずれてしまったらた~いへん( ゚Д゚)
ですのでだいたいの金額は押さえておきましょう。
金額的には5,000円~10,000円代でしょうか。女性のバレンタインのプレゼントが5,000円くらいが平均と言われています。ですのでその同額~2倍というわけ。「なんでオトコの方が高いの?」って思いますか?たしかにそうですよね~。
でもちょっと振り返ってみてください。バレンタインのとき、カノジョからチョコ+プレゼントでもらいませんでした?んでそのチョコは手作りじゃありませんでした?そこにアナタを想う気持ちがこめられているんです。だから2倍にはちょ~っとだけ目をつぶってあげてください(笑)
ただし、必ずしも高ければいいってわけではないですよ。『金額にはこだわらない』っていうコも多いですし。ようは気持ちが大切ということ。アナタがカノジョを想ってる気持ちが表れているかどうかということなんですね。
ですので高いものでもカノジョが気に入らなければガッカリさせちゃいますし、安いものだと「ワタシのことを想ってない」なんてガッカリしちゃうこともあるんですよ~。

 

ホワイトデー本命への渡し方

それでは最後はどうやって渡すのかということ。
女性はサプライズが大好き♪なのでサプライズをしよう!と思う男性は多いみたい。もちろんサプライズを期待するコも多いと思います。そこで・・・
まずひとつにデートからのディナー(orランチ)からのプレゼントはいかがでしょう?これはもうテッパンといえばテッパンですけど(笑)
たとえばフツーにデートして食事に行きます。んで帰り際にスッとプレゼントを出す・・・なんていかがでしょう?それまではプレゼントがあることをにおわせないようにするんです。カノジョがちょっと寂しくなったタイミングで渡すのがBetter。より喜んでもらえると思います。でもここで注意しなければいけないのがタイミングを間違わないようにすること。ここを間違えてしまうと怒らせちゃう可能性大です。
そんなサプライズがいらないよという場合には食事のタイミングで渡してもいいかもしれませんね♪
もうひとつ。これはあえて一緒に買いに行くというサプライズ。まさか一緒に買いに行くとは思わないコが多いと思います。そこであえて「一緒に選びに行こう」と行ってみてください。もちろん「何がいい?」ではなく、「○○にしようと思うんだけど、一緒に選びに行かない?」と誘ってくださいね♪んで一緒に選んだらそこから食事に行くなんていうのはどうでしょう?
一緒に選びに行くのはアクセサリーやコスメ、オサイフなんかがオススメです。それならカノジョの気に入るものを確実に渡すことができます。ちゃんとラッピングしてもらうことも忘れないでくださいね♪

 

まとめ

いかがですか?参考にはなったでしょうか?ステキなホワイトデーになること&カノジョとの仲がも~っと深まることをお祈りしています♪

 

スポンサードリンク

コメント